お知らせ イベント情報 あらすじ グッズ DVD&CD はなかっぱとは おたのしみ ムービー トップページへ戻る
 
これまでのあらすじ
hana012010  3/29〜7/2 7/5〜10/1 10/4〜12/31 hana012011  1/1〜6/17 6/20〜10/20 10/22〜12/31
hana012012  1/1〜4/27 4/28〜8/31 9/1〜12/31 hana012013  1/1〜5/3 5/4〜9/6 9/7〜12/31
hana012014  1/1〜5/2 5/3〜9/5 9/6〜12/31 hana012015  1/1〜5/1 5/2〜9/4 9/5〜12/31
hana012016  1/1〜5/6 5/6〜9/9 9/10〜12/31 hana012017  1/1〜5/5 5/6〜9/8 9/9〜12/29
hana012018  1/1〜5/4 5/7〜10/19 10/22〜   
2010年
hana023(がつ)29(にち)(げつ))  午後(ごご)5()30(ぷん)
(ぼく)、はなかっぱ」
やまびこ(むら)()むはなかっぱは、おさらのかわりに(あたま)(はな)()いている。
大人(おとな)になったら(はな)がきまるらしいけど、まだ子どものはなかっぱは『とりあえずの(はな)』が()いている。
今日(きょう)学校(がっこう)におくれそうで、(はし)っているはなかっぱ。そこに、(なに)かたくらんでいるがりぞーが(あらわ)れて・・・
「おじいちゃんはすごい!」
おじいちゃんの(むかし)ばなしを()いている、はなかっぱ。
やまびこ(むら)のてんぐ(いけ)(なぞ)の『ヌシ』がいると()いて、はなかっぱはおじいちゃん・友達(ともだち)たちと一緒(いっしょ)にやってきた。
そこにわかがえりの(はな)『わか(らん)』をはなかっぱから(うば)おうと、がりぞーもやってきて・・・

このページの最初にもどる

hana023(がつ)30(にち)())  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「ももかっぱちゃん」
やまびこ(むら)のアイドル、ももかっぱちゃんに()ったはなかっぱ。
ももかっぱちゃんが大好(だいす)きなイチゴを(あたま)()かせてプレゼントしようと、はなかっぱはいっしょうけんめい。
ところが()いたのはイチゴじゃなくて?
家宝(かほう)をさがせ!」
(いえ)(まえ)(いけ)(たから)のありかが()かれた地図(ちず)()つけた、はなかっぱ。
(とう)さん・おじいちゃんと3(にん)(たから)さがしが(はじ)まった!はなかっぱ(たち)()つけたものとは!?

このページの最初にもどる

hana023(がつ)31(にち)(すい))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「おばけの(もり)
ボール(あそ)びをするはなかっぱと友達(ともだち)たち。
ところが、がりぞーに()られたボールを()いかけたはなかっぱたちは、(はい)っちゃいけないといわれている『おばけの(もり)』に(はい)ってしまう。
がりぞーは、はなかっぱを(こわ)がらせて『わか(らん)』を()かせようとする。
魔法(まほう)にかかったおばあさん」
おばあさんに変装(へんそう)したがりぞーは、はなかっぱに「魔法(まほう)にかけられてしまった」とウソをつき、『わか(らん)』を()かせようとたくらむ。
しかし、はなかっぱがフルーツばかり()かせるので(おこ)ったがりぞーは正体(しょうたい)をバラしてしまい・・・

このページの最初にもどる

hana024(がつ)1(にち)(もく))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「がりぞーとアゲルちゃん」
なかなか『わか(らん)』を()ってこれない、がりぞー。
蝶兵衛(ちょうべえ)は、自分(じぶん)のまご・アゲルちゃんをがりぞーといっしょに、やまびこ(むら)()かせる。
がりぞーとアゲルちゃんは、はなかっぱを(おどろ)かせて『わか(らん)』を()かせようと、はなかっぱに(ちか)づいてゆく。
野原(のはら)はたのしいね」
笹舟(ささぶね)レースや(はな)かんむり(つく)りなど、はなかっぱのおじいちゃん・おばあちゃんに(おし)えてもらって(あそ)んでいる、はなかっぱと友達(ともだち)たち。
そこにがりぞーが『わか(らん)』を()るために(あらわ)れるが、ももかっぱちゃんの(つく)った(はな)かんむりをこわしてしまう。(おこ)ったはなかっぱは・・・

このページの最初にもどる

hana024(がつ)2(にち)(きん))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「がりロボ、あらわる!」
アゲルちゃんは、(なに)とかはなかっぱに(ちか)づいて『わか(らん)』を(うば)えないかと考え、
がりぞーをロボットに変身(へんしん)させてはなかっぱにプレゼントすることを(おも)いつく。
しかし(なん)でも()うことを()くという『がりロボ』に、はなかっぱは無茶(むちゃ)命令(めいれい)ばかりして・・・
絶好調(ぜっこうちょう)、はなかっぱ!」
チューリップにスイセン、ジンチョウゲ!今日(きょう)のはなかっぱは絶好調(ぜっこうちょう)で、次々(つぎつぎ)(おも)(どお)りの(はな)()かせている。
蝶兵衛(ちょうべえ)に『わか(らん)』の特徴(とくちょう)()いたアゲルちゃんとがりぞーは、今日(きょう)こそチャンス!とはなかっぱに『わか(らん)』を()かせようとする。

このページの最初にもどる

hana024(がつ)5(にち)(げつ))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
(ぼく)、はなかっぱ」
やまびこ(むら)()むはなかっぱは、おさらのかわりに(あたま)(はな)()いている。
大人(おとな)になったら(はな)がきまるらしいけど、まだ子どものはなかっぱは『とりあえずの(はな)』が()いている。
今日(きょう)学校(がっこう)におくれそうで、(はし)っているはなかっぱ。そこに、(なに)かたくらんでいるがりぞーが(あらわ)れて・・・
「おじいちゃんはすごい!」
おじいちゃんの(むかし)ばなしを()いている、はなかっぱ。
やまびこ(むら)のてんぐ(いけ)(なぞ)の『ヌシ』がいると()いて、はなかっぱはおじいちゃん・友達(ともだち)たちと一緒(いっしょ)にやってきた。
そこにわかがえりの(はな)『わか(らん)』をはなかっぱから(うば)おうと、がりぞーもやってきて・・・

このページの最初にもどる

hana024(がつ)6(にち)())  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「ももかっぱちゃん」
やまびこ(むら)のアイドル、ももかっぱちゃんに()ったはなかっぱ。
ももかっぱちゃんが大好(だいす)きなイチゴを(あたま)()かせてプレゼントしようと、はなかっぱはいっしょうけんめい。
ところが()いたのはイチゴじゃなくて?
家宝(かほう)をさがせ!」
(いえ)(まえ)(いけ)(たから)のありかが()かれた地図(ちず)()つけた、はなかっぱ。
(とう)さん・おじいちゃんと3(にん)(たから)さがしが(はじ)まった!はなかっぱ(たち)()つけたものとは!?

このページの最初にもどる

hana024(がつ)7(にち)(すい))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「おばけの(もり)
ボール(あそ)びをするはなかっぱと友達(ともだち)たち。
ところが、がりぞーに()られたボールを()いかけたはなかっぱたちは、(はい)っちゃいけないといわれている『おばけの(もり)』に(はい)ってしまう。
がりぞーは、はなかっぱを(こわ)がらせて『わか(らん)』を()かせようとする。
魔法(まほう)にかかったおばあさん」
おばあさんに変装(へんそう)したがりぞーは、はなかっぱに「魔法(まほう)にかけられてしまった」とウソをつき、『わか(らん)』を()かせようとたくらむ。
しかし、はなかっぱがフルーツばかり()かせるので(おこ)ったがりぞーは正体(しょうたい)をバラしてしまい・・・

このページの最初にもどる

hana024(がつ)8(にち)(もく))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「がりぞーとアゲルちゃん」
なかなか『わか(らん)』を()ってこれない、がりぞー。
蝶兵衛(ちょうべえ)は、自分(じぶん)のまご・アゲルちゃんをがりぞーといっしょに、やまびこ(むら)()かせる。
がりぞーとアゲルちゃんは、はなかっぱを(おどろ)かせて『わか(らん)』を()かせようと、はなかっぱに(ちか)づいてゆく。
野原(のはら)はたのしいね」
笹舟(ささぶね)レースや(はな)かんむり(つく)りなど、はなかっぱのおじいちゃん・おばあちゃんに(おし)えてもらって(あそ)んでいる、はなかっぱと友達(ともだち)たち。
そこにがりぞーが『わか(らん)』を()るために(あらわ)れるが、ももかっぱちゃんの(つく)った(はな)かんむりをこわしてしまう。(おこ)ったはなかっぱは・・・

このページの最初にもどる

hana024(がつ)9(にち)(きん))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「がりロボ、あらわる!」
アゲルちゃんは、(なに)とかはなかっぱに(ちか)づいて『わか(らん)』を(うば)えないかと考え、
がりぞーをロボットに変身(へんしん)させてはなかっぱにプレゼントすることを(おも)いつく。
しかし(なん)でも()うことを()くという『がりロボ』に、はなかっぱは無茶(むちゃ)命令(めいれい)ばかりして・・・
絶好調(ぜっこうちょう)、はなかっぱ!」
チューリップにスイセン、ジンチョウゲ!今日(きょう)のはなかっぱは絶好調(ぜっこうちょう)で、次々(つぎつぎ)(おも)(どお)りの(はな)()かせている。
蝶兵衛(ちょうべえ)に『わか(らん)』の特徴(とくちょう)()いたアゲルちゃんとがりぞーは、今日(きょう)こそチャンス!とはなかっぱに『わか(らん)』を()かせようとする。

このページの最初にもどる

hana024(がつ)12(にち)(げつ))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5時30(ぷん)
「みんなのたなかせんせい」
学校(がっこう)のたなかせんせいは、いつも元気(げんき)バリバリ!今日(きょう)もてんぐ(いけ)までマラソンだ!と(おお)はりきり。
つかれた友達(ともだち)のためにバナナを()かせるはなかっぱは、もうヘロヘロ。そこにがりぞーが『わか(らん)』をねらってやってきて・・・
「ラブラブでランランラン」
いつも(なか)がいい、はなかっぱのおじいちゃんとおばあちゃん。今日(きょう)もラブラブでお散歩(さんぽ)!のはずが、
おじいちゃんが二人(ふたり)の「(おも)()()(はな)」の()まえを(おも)いだせないせいで、おばあちゃんを(おこ)らせてしまって・・・

このページの最初にもどる

hana024(がつ)13(にち)())  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
獅子(しし)じゅうろく博士(はかせ)珍発明(ちんはつめい)
やまびこ(むら)獅子(しし)じゅうろく博士(はかせ)が、しゃべったことがホントのことになるメガホンを発明(はつめい)した!その()は「メガホント」!
がりぞーとアゲルちゃんは、メガホントをつかって『わか(らん)』を()かせようと、博士(はかせ)変装(へんそう)してはなかっぱと友達(ともだち)たちに(ちか)づく!
「はなかっぱ、手伝(てつだ)って!」
『わか(らん)』がどんな(はな)かもわからないがりぞーは、はなかっぱに変装(へんそう)して家族(かぞく)から『わか(らん)』のヒミツを()こうとひらめく。
うまく変装(へんそう)したがりぞーだったが、はなかっぱのお(とう)さんやお(かあ)さんたちにつぎつぎとお手伝(てつだ)いをたのまれてしまう。

このページの最初にもどる

hana024(がつ)14(にち)(すい))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「アッパレやまのふじ!」
やまのふじは、クラスでいちばんの(ちから)もち。
はなかっぱは、物置(ものおき)(ひら)かない()をやまのふじの(ちから)()けてくれと、たのんだ。
がりぞーとアゲルちゃんは、物置(ものおき)(なか)に『わか(らん)』を()かせる「大切(たいせつ)なもの」が(はい)っていると(おも)い、はなかっぱたちを()ちぶせすることに。
「てれてれぼうずの初恋(はつこい)
(おんな)()変装(へんそう)して、はなかっぱから『わか(らん)』のヒミツを()()そうとする、がりぞー。
ところが、変装(へんそう)した(おんな)()『がり()』に、てれてれぼうずがひとめぼれ!
がりぞーはてれてれぼうずから、はなかっぱの弱点(じゃくてん)()こうとするが・・・

このページの最初にもどる

hana024(がつ)15(にち)(もく))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「バイバイ、アゲルちゃん」
『わか(らん)』を()ろうとがんばるがりぞーだが、アゲルちゃんのイタズラにじゃまされてばかり。
(おこ)ったがりぞーは、アゲルちゃんに「蝶兵衛(ちょうべえ)さまのやしきに(かえ)って!」とどなってしまう。
ところが、がりぞーがやしきに(かえ)るとアゲルちゃんはまだ(かえ)っていなくて・・・
「なぞの地下水道(ちかすいどう)
(かあ)さんにおつかいをたのまれたはなかっぱは、おじいちゃんが地下室(ちかしつ)()りていくのに()づいた。
あとを()ったはなかっぱが地下室(ちかしつ)発見(はっけん)したのは、なぞの地下水道(ちかすいどう)につながる入口(いりぐち)だった!

このページの最初にもどる

hana024(がつ)16(にち)(きん))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「みんなで探検(たんけん)ごっこ」
はなかっぱたちは、(もり)(なか)探検(たんけん)しているうちに、(みち)にまよってしまう。
おなかがすいた友達(ともだち)のために、はなかっぱは、なにか()べものを()かせようとするが、()いたのは『ホタルブクロ』だった。
「ももかっぱちゃんのお誕生日(たんじょうび)
今日(きょう)はももかっぱちゃんのお誕生日(たんじょうび)
はなかっぱは、ももかっぱちゃんの大好(だいす)きなイチゴを()かせてお誕生日(たんじょうび)パーティーに()っていこうとするが、
パーティーに()きたいがりぞーがつくった()としあなにはまってしまい・・・

このページの最初にもどる

hana024(がつ)19(にち)(げつ))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5時30(ぷん)
「みんなのたなかせんせい」
学校(がっこう)のたなかせんせいは、いつも元気(げんき)バリバリ!今日(きょう)もてんぐ(いけ)までマラソンだ!と(おお)はりきり。
つかれた友達(ともだち)のためにバナナを()かせるはなかっぱは、もうヘロヘロ。そこにがりぞーが『わか(らん)』をねらってやってきて・・・
「ラブラブでランランラン」
いつも(なか)がいい、はなかっぱのおじいちゃんとおばあちゃん。今日(きょう)もラブラブでお散歩(さんぽ)!のはずが、
おじいちゃんが二人(ふたり)の「(おも)()()(はな)」の()まえを(おも)いだせないせいで、おばあちゃんを(おこ)らせてしまって・・・

このページの最初にもどる

hana024(がつ)20(にち)())  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
獅子(しし)じゅうろく博士(はかせ)珍発明(ちんはつめい)
やまびこ(むら)獅子(しし)じゅうろく博士(はかせ)が、しゃべったことがホントのことになるメガホンを発明(はつめい)した!その()は「メガホント」!
がりぞーとアゲルちゃんは、メガホントをつかって『わか(らん)』を()かせようと、博士(はかせ)変装(へんそう)してはなかっぱと友達(ともだち)たちに(ちか)づく!
「はなかっぱ、手伝(てつだ)って!」
『わか(らん)』がどんな(はな)かもわからないがりぞーは、はなかっぱに変装(へんそう)して家族(かぞく)から『わか(らん)』のヒミツを()こうとひらめく。
うまく変装(へんそう)したがりぞーだったが、はなかっぱのお(とう)さんやお(かあ)さんたちにつぎつぎとお手伝(てつだ)いをたのまれてしまう。

このページの最初にもどる

hana024(がつ)21(にち)(すい))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「アッパレやまのふじ!」
やまのふじは、クラスでいちばんの(ちから)もち。
はなかっぱは、物置(ものおき)(ひら)かない()をやまのふじの(ちから)()けてくれと、たのんだ。
がりぞーとアゲルちゃんは、物置(ものおき)(なか)に『わか(らん)』を()かせる「大切(たいせつ)なもの」が(はい)っていると(おも)い、はなかっぱたちを()ちぶせすることに。
「てれてれぼうずの初恋(はつこい)
(おんな)()変装(へんそう)して、はなかっぱから『わか(らん)』のヒミツを()()そうとする、がりぞー。
ところが、変装(へんそう)した(おんな)()『がり()』に、てれてれぼうずがひとめぼれ!
がりぞーはてれてれぼうずから、はなかっぱの弱点(じゃくてん)()こうとするが・・・

このページの最初にもどる

hana024(がつ)22(にち)(もく))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「バイバイ、アゲルちゃん」
『わか(らん)』を()ろうとがんばるがりぞーだが、アゲルちゃんのイタズラにじゃまされてばかり。
(おこ)ったがりぞーは、アゲルちゃんに「蝶兵衛(ちょうべえ)さまのやしきに(かえ)って!」とどなってしまう。
ところが、がりぞーがやしきに(かえ)るとアゲルちゃんはまだ(かえ)っていなくて・・・
「なぞの地下水道(ちかすいどう)
(かあ)さんにおつかいをたのまれたはなかっぱは、おじいちゃんが地下室(ちかしつ)()りていくのに()づいた。
あとを()ったはなかっぱが地下室(ちかしつ)発見(はっけん)したのは、なぞの地下水道(ちかすいどう)につながる入口(いりぐち)だった!

このページの最初にもどる

hana024(がつ)23(にち)(きん))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「みんなで探検(たんけん)ごっこ」
はなかっぱたちは、(もり)(なか)探検(たんけん)しているうちに、(みち)にまよってしまう。
おなかがすいた友達(ともだち)のために、はなかっぱは、なにか()べものを()かせようとするが、()いたのは『ホタルブクロ』だった。
「ももかっぱちゃんのお誕生日(たんじょうび)
今日(きょう)はももかっぱちゃんのお誕生日(たんじょうび)
はなかっぱは、ももかっぱちゃんの大好(だいす)きなイチゴを()かせてお誕生日(たんじょうび)パーティーに()っていこうとするが、
パーティーに()きたいがりぞーがつくった()としあなにはまってしまい・・・

このページの最初にもどる

hana024(がつ)26(にち)(げつ))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「お(かあ)さんのなみだ」
(あさ)、はなかっぱが学校(がっこう)()こうとするとお(かあ)さんの()にキラリと(ひか)るものが・・・
(かあ)さんが()いていたんじゃないかと心配(しんぱい)するはなかっぱの(まえ)に、お(かあ)さんに変装(へんそう)したがりぞーがあらわれて・・・
「チョウチョ、ひらひら」
元気(げんき)のないチョウチョのため、(あたま)()かせた(はな)(みつ)をすわせてあげる、はなかっぱ。
それを()たがりぞーとアゲルちゃんは、(ちょう)変装(へんそう)して「『わか(らん)』の(みつ)をすわせてください」とはなかっぱにお(ねが)いするけれど・・・

このページの最初にもどる

hana024(がつ)27(にち)())  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「みろりん、(こころ)のスケッチ」
はなかっぱの(とも)だち・みろりんは、「(こころ)()でみたものを()()いているらしい」と()いたがりぞー。
がりぞーは、みろりんが『わか(らん)』を()かせたはなかっぱの()()いているかもしれないと(かんが)え、みろりんから()をうばおうとする。
「みんなの秘密基地(ひみつきち)
はなかっぱたちは、みんなのひみつ基地(きち)(つく)ろうとワクワクしている。
蝶兵衛(ちょうべえ)から、ひみつ基地(きち)に『わか(らん)』がかくされているはずだと()いたがりぞーは、なんとかして基地(きち)にしのびこもうと、
ももかっぱちゃんに変装(へんそう)して・・・

このページの最初にもどる

hana024(がつ)28(にち)(すい))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
機嫌(きげん)なおして、ももかっぱちゃん」
いいとっこ広場(ひろば)(あそ)んでいたはなかっぱたちは、(とお)りかかったももかっぱちゃんを(あそ)びにさそうが、(つめ)たくことわられてしまう。
いつも笑顔(えがお)のももかっぱちゃんにもどってほしいはなかっぱたちは、あの()この()でももかっぱちゃんを(わら)わせようとする。
宿題(しゅくだい)はおまかせ!」
授業中(じゅぎょうちゅう)にふざけていたせいで、さとうせんせいに宿題(しゅくだい)を3(ばい)にされてしまった、はなかっぱ。
がりぞーとアゲルちゃんは「宿題屋(しゅくだいや)」に変装(へんそう)して、「『わか(らん)』を()かせてくれたら、アッというまに宿題(しゅくだい)がおわる
『ワカルンルン』をあげる」とウソをつく。

このページの最初にもどる

hana024(がつ)29(にち)(もく))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「あんた、だれ?」
はなかっぱ(ぞく)変装(へんそう)したがりぞーとアゲルちゃんが、はなかっぱとももかっぱちゃんの(まえ)にあらわれる。
(はな)()かせ(かた)(わす)れてしまった長老(ちょうろう)さまを、『わか(らん)』を()かせて若返(わかがえ)らせてくれ」とウソをつくがりぞーたちのために、
はなかっぱは(いえ)につれていって・・・
(ちい)さくてゴメン」
大人(おとな)になったら()まる自分(じぶん)(はな)世界一大(せかいいちおお)きな(はな)にしたいと(ねが)うはなかっぱ。
さっそく世界一大(せかいいちおお)きな(はな)()かせようとするが、()いたのは世界一小(せかいいちちい)さな(はな)といわれる『ベビーティアーズ』だった!

このページの最初にもどる

hana024(がつ)30(にち)(きん))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「カウボーイじいさん」
やまびこ(むら)にやってきた、ちょっと(あや)しげなトゲ次郎(じろう)は、はす次郎(じろう)じいちゃんのお(とも)だちだった!
トゲ次郎(じろう)のもっているカバンには、「(よる)のお仕事(しごと)」の道具(どうぐ)(はい)っているという。はたして、トゲ次郎(じろう)のお仕事(しごと)とは!?
「がりぞーとオヤツ」
いつも『わか(らん)』をとってこれないがりぞーは、蝶兵衛(ちょうべえ)からオヤツ()きにされてしまっている。
今日(きょう)こそは『わか(らん)』を()(かえ)ってオヤツにありつきたいがりぞーとアゲルちゃんは、
植木職人(うえきしょくにん)変装(へんそう)してはなかっぱの(まえ)(あらわ)われる。

このページの最初にもどる

hana025(がつ)3(にち)(げつ))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「お(かあ)さんのなみだ」
(あさ)、はなかっぱが学校(がっこう)()こうとするとお(かあ)さんの()にキラリと(ひか)るものが・・・
(かあ)さんが()いていたんじゃないかと心配(しんぱい)するはなかっぱの(まえ)に、お(かあ)さんに変装(へんそう)したがりぞーがあらわれて・・・
「チョウチョ、ひらひら」
元気(げんき)のないチョウチョのため、(あたま)()かせた(はな)(みつ)をすわせてあげる、はなかっぱ。
それを()たがりぞーとアゲルちゃんは、(ちょう)変装(へんそう)して「『わか(らん)』の(みつ)をすわせてください」とはなかっぱにお(ねが)いするけれど・・・

このページの最初にもどる

hana025(がつ)4(にち)())  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「みろりん、(こころ)のスケッチ」
はなかっぱの(とも)だち・みろりんは、「(こころ)()でみたものを()()いているらしい」と()いたがりぞー。
がりぞーは、みろりんが『わか(らん)』を()かせたはなかっぱの()()いているかもしれないと(かんが)え、みろりんから()をうばおうとする。
「みんなの秘密基地(ひみつきち)
はなかっぱたちは、みんなのひみつ基地(きち)(つく)ろうとワクワクしている。
蝶兵衛(ちょうべえ)から、ひみつ基地(きち)に『わか(らん)』がかくされているはずだと()いたがりぞーは、なんとかして基地(きち)にしのびこもうと、
ももかっぱちゃんに変装(へんそう)して・・・

このページの最初にもどる

hana025(がつ)5(にち)(すい))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
機嫌(きげん)なおして、ももかっぱちゃん」
いいとっこ広場(ひろば)(あそ)んでいたはなかっぱたちは、(とお)りかかったももかっぱちゃんを(あそ)びにさそうが、(つめ)たくことわられてしまう。
いつも笑顔(えがお)のももかっぱちゃんにもどってほしいはなかっぱたちは、あの()この()でももかっぱちゃんを(わら)わせようとする。
宿題(しゅくだい)はおまかせ!」
授業中(じゅぎょうちゅう)にふざけていたせいで、さとうせんせいに宿題(しゅくだい)を3(ばい)にされてしまった、はなかっぱ。
がりぞーとアゲルちゃんは「宿題屋(しゅくだいや)」に変装(へんそう)して、「『わか(らん)』を()かせてくれたら、アッというまに宿題(しゅくだい)がおわる
『ワカルンルン』をあげる」とウソをつく。

このページの最初にもどる

hana025(がつ)6(にち)(もく))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「あんた、だれ?」
はなかっぱ(ぞく)変装(へんそう)したがりぞーとアゲルちゃんが、はなかっぱとももかっぱちゃんの(まえ)にあらわれる。
(はな)()かせ(かた)(わす)れてしまった長老(ちょうろう)さまを、『わか(らん)』を()かせて若返(わかがえ)らせてくれ」とウソをつくがりぞーたちのために、
はなかっぱは(いえ)につれていって・・・
(ちい)さくてゴメン」
大人(おとな)になったら()まる自分(じぶん)(はな)世界一大(せかいいちおお)きな(はな)にしたいと(ねが)うはなかっぱ。
さっそく世界一大(せかいいちおお)きな(はな)()かせようとするが、()いたのは世界一小(せかいいちちい)さな(はな)といわれる『ベビーティアーズ』だった!

このページの最初にもどる

hana025(がつ)7(にち)(きん))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「カウボーイじいさん」
やまびこ(むら)にやってきた、ちょっと(あや)しげなトゲ次郎(じろう)は、はす次郎(じろう)じいちゃんのお(とも)だちだった!
トゲ次郎(じろう)のもっているカバンには、「(よる)のお仕事(しごと)」の道具(どうぐ)(はい)っているという。はたして、トゲ次郎(じろう)のお仕事(しごと)とは!?
「がりぞーとオヤツ」
いつも『わか(らん)』をとってこれないがりぞーは、蝶兵衛(ちょうべえ)からオヤツ()きにされてしまっている。
今日(きょう)こそは『わか(らん)』を()(かえ)ってオヤツにありつきたいがりぞーとアゲルちゃんは、
植木職人(うえきしょくにん)変装(へんそう)してはなかっぱの(まえ)(あらわ)われる。

このページの最初にもどる

hana025(がつ)10(にち)(げつ))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「ケンカしちゃった」
今夜(こんや)(なが)(ぼし)がたくさんみられる「かっぱ流星群(りゅうせいぐん)」の()
はなかっぱとももかっぱちゃんは(なが)(ぼし)をいっしょに()にいく約束(やくそく)をするが、
がりぞーのいたずらのせいでケンカをしてしまい・・・
「ふたりは迷子(まいご)?」
家族(かぞく)でハイキングに()かけたはなかっぱ。
チョウチョに()とれているうちに、はなかっぱとはす次郎(じろう)じいちゃんは迷子(まいご)になってしまう。
はなかっぱは、「ワシにまかせなさい!」というおじいちゃんについて()くけど・・・

このページの最初にもどる

hana025(がつ)11(にち)())  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
空飛(そらと)ぶはなかっぱ」
獅子(しし)じゅうろく博士(はかせ)発明(はつめい)した「パタパタ飛行船(ひこうせん)」に()り、(そら)()びたったはなかっぱたち。
みんなが(そら)から()景色(けしき)感動(かんどう)しているそばで、「(くも)(うえ)のお(しろ)がみたい」と
一人(ひとり)ペダルをこぐのにいっしょうけんめいな、はなかっぱ。そして飛行船(ひこうせん)は、(くも)(なか)にとびこんでゆく!
「みんな(どろ)んこ」
()ちたボールをひろおうとしていたら、はなかっぱたちも(どろ)んこの(ぬま)(なか)にはまってしまう。
(どろ)まみれになってしまったはなかっぱたちは、(だれ)(だれ)だかわからない!
すっかり夢中(むちゅう)(どろ)んこ(あそ)びをするはなかっぱたちだったが、太陽(たいよう)がギラギラとみんなを()らしていて・・・

このページの最初にもどる

hana025(がつ)12(にち)(すい))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「お(とう)さんのひまわり(はたけ)
(とう)さんがつくったひまわり(はたけ)迷路(めいろ)(いど)むはなかっぱたち。
(だれ)一番(いちばん)()られるか競争(きょうそう)だ!」と(はし)()すのだが、がりぞーにじゃまされたはなかっぱは
(そと)()られず、すっかり(こま)ってしまう。そこではなかっぱは、(はな)()かせて(そろ)()ようとするけど・・・
「はなかっぱ、展示中(てんじちゅう)
みんなでかくれんぼをしている途中(とちゅう)(おお)きな(おお)きな(きく)(はな)()かせたはなかっぱ。
あまりに立派(りっぱ)(きく)なので、はす次郎(じろう)じいちゃんは、はなかっぱを(きく)コンテストに出品(しゅっぴん)することに。
そこへ、『わか(らん)』を()かせようと、またがりぞーがやってきた!

このページの最初にもどる

hana025(がつ)13(にち)(もく))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
(しず)かにして〜!」
はなかっぱが()かせた(はな)(なか)(ちょう)のサナギがいるのを()つけた、やまびこ(むら)仲間(なかま)たち。
すやすやとねむるサナギを()こさないよう、なんとか(おと)()てずに(かえ)ろうとするけれど、なかなかうまくいかない!
やがて(あめ)がふりだし、(かみなり)()ってきて・・・
(はし)れ!急行(きゅうこう)はなかっぱ(ごう)
今日(きょう)電車(でんしゃ)ごっこをして(あそ)ぶことにした、はなかっぱたち。
だけど、みんなが運転手(うんてんしゅ)をやりたいと()いだして、さあたいへん。
そこへ自分(じぶん)電車(でんしゃ)ごっこがしたくなったアゲルちゃんと、『わか(らん)』をねらうがりぞーも()ってきて・・・

このページの最初にもどる

hana025(がつ)14(にち)(きん))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
豊作(ほうさく)、はなかっぱ」
(はたけ)のしげみに(とび)()んだサッカーボールを(さが)しに()ったはなかっぱ。
そこで()つけたのは、たくさんのスイカ。
(よろこ)んで全部食(ぜんぶた)べてしまうはなかっぱたちだったが、(じつ)はお(とう)さんが大切(たいせつ)(そだ)てたものだった。
「ものぐさはなかっぱ」
ある(あさ)、ものぐさな性格(せいかく)になってしまう「モノ(ぐさ)」が()えてしまったはなかっぱは、
学校(がっこう)()ってもやる()がでない。友達(ともだち)たちがこまっていると、「モノ(ぐさ)」を『わか(らん)』だとかんちがいした
がりぞーとアゲルちゃんが、ももかっぱちゃんとお(にい)ちゃんに変装(へんそう)してあらわれる。

このページの最初にもどる

hana025(がつ)17(にち)(げつ))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「ケンカしちゃった」
今夜(こんや)(なが)(ぼし)がたくさんみられる「かっぱ流星群(りゅうせいぐん)」の()
はなかっぱとももかっぱちゃんは(なが)(ぼし)をいっしょに()にいく約束(やくそく)をするが、
がりぞーのいたずらのせいでケンカをしてしまい・・・
「ふたりは迷子(まいご)?」
家族(かぞく)でハイキングに()かけたはなかっぱ。
チョウチョに()とれているうちに、はなかっぱとはす次郎(じろう)じいちゃんは迷子(まいご)になってしまう。
はなかっぱは、「ワシにまかせなさい!」というおじいちゃんについて()くけど・・・

このページの最初にもどる

hana025(がつ)18(にち)())  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
空飛(そらと)ぶはなかっぱ」
獅子(しし)じゅうろく博士(はかせ)発明(はつめい)した「パタパタ飛行船(ひこうせん)」に()り、(そら)()びたったはなかっぱたち。
みんなが(そら)から()景色(けしき)感動(かんどう)しているそばで、「(くも)(うえ)のお(しろ)がみたい」と
一人(ひとり)ペダルをこぐのにいっしょうけんめいな、はなかっぱ。そして飛行船(ひこうせん)は、(くも)(なか)にとびこんでゆく!
「みんな(どろ)んこ」
()ちたボールをひろおうとしていたら、はなかっぱたちも(どろ)んこの(ぬま)(なか)にはまってしまう。
(どろ)まみれになってしまったはなかっぱたちは、(だれ)(だれ)だかわからない!
すっかり夢中(むちゅう)(どろ)んこ(あそ)びをするはなかっぱたちだったが、太陽(たいよう)がギラギラとみんなを()らしていて・・・

このページの最初にもどる

hana025(がつ)19(にち)(すい))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「お(とう)さんのひまわり(はたけ)
(とう)さんがつくったひまわり(はたけ)迷路(めいろ)(いど)むはなかっぱたち。
(だれ)一番(いちばん)()られるか競争(きょうそう)だ!」と(はし)()すのだが、がりぞーにじゃまされたはなかっぱは
(そと)()られず、すっかり(こま)ってしまう。そこではなかっぱは、(はな)()かせて(そろ)()ようとするけど・・・
「はなかっぱ、展示中(てんじちゅう)
みんなでかくれんぼをしている途中(とちゅう)(おお)きな(おお)きな(きく)(はな)()かせたはなかっぱ。
あまりに立派(りっぱ)(きく)なので、はす次郎(じろう)じいちゃんは、はなかっぱを(きく)コンテストに出品(しゅっぴん)することに。
そこへ、『わか(らん)』を()かせようと、またがりぞーがやってきた!

このページの最初にもどる

hana025(がつ)20(にち)(もく))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
(しず)かにして〜!」
はなかっぱが()かせた(はな)(なか)(ちょう)のサナギがいるのを()つけた、やまびこ(むら)仲間(なかま)たち。
すやすやとねむるサナギを()こさないよう、なんとか(おと)()てずに(かえ)ろうとするけれど、なかなかうまくいかない!
やがて(あめ)がふりだし、(かみなり)()ってきて・・・
(はし)れ!急行(きゅうこう)はなかっぱ(ごう)
今日(きょう)電車(でんしゃ)ごっこをして(あそ)ぶことにした、はなかっぱたち。
だけど、みんなが運転手(うんてんしゅ)をやりたいと()いだして、さあたいへん。
そこへ自分(じぶん)電車(でんしゃ)ごっこがしたくなったアゲルちゃんと、『わか(らん)』をねらうがりぞーも()ってきて・・・

このページの最初にもどる

hana025(がつ)21(にち)(きん))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
豊作(ほうさく)、はなかっぱ」
(はたけ)のしげみに(とび)()んだサッカーボールを(さが)しに()ったはなかっぱ。
そこで()つけたのは、たくさんのスイカ。
(よろこ)んで全部食(ぜんぶた)べてしまうはなかっぱたちだったが、(じつ)はお(とう)さんが大切(たいせつ)(そだ)てたものだった。
「ものぐさはなかっぱ」
ある(あさ)、ものぐさな性格(せいかく)になってしまう「モノ(ぐさ)」が()えてしまったはなかっぱは、
学校(がっこう)()ってもやる()がでない。友達(ともだち)たちがこまっていると、「モノ(ぐさ)」を『わか(らん)』だとかんちがいした
がりぞーとアゲルちゃんが、ももかっぱちゃんとお(にい)ちゃんに変装(へんそう)してあらわれる。

このページの最初にもどる

hana025(がつ)24(にち)(げつ))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「ももかっぱちゃんのお(にい)さん」
はなかっぱたちにバラの(かお)りがするクッキーを()いてきてくれた、ももかっぱちゃん。
みんなで()べようとしたら、クッキー()がけて(むし)たちが(あつ)まってきちゃった!
(こま)ったはなかっぱたちの(まえ)に、ももかっぱちゃんのお(にい)さんがあらわれて・・・
(おお)あたり、福引(ふくび)(けん)!」
オヤツ1年分(ねんぶん)がもらえる1等賞(とうしょう)目当(めあ)てに、福引(ふくび)きにやってきたはなかっぱ。
そこへ蝶兵衛(ちょうべえ)からオヤツぬきにされたがりぞーもやってくる。はなかっぱが最後(さいご)にひいたのは、()たり(だま)
オヤツがほしいがりぞーは、はなかっぱから()たり(だま)をうばおうとする。

このページの最初にもどる

hana025(がつ)25(にち)())  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
美人(びじん)になりたぁーい」
はなかっぱの(いえ)にあそびにきたももかっぱちゃんたちは、かすみばあちゃんから
(はだ)がすべすべになるヘチマ(すい)()けてもらうことに。
こっそり(はなし)()いていたがりぞーとアゲルちゃんは、自分(じぶん)たちもヘチマ(すい)がほしくなって・・・
(しあわ)せのはなかっぱ」
はなかっぱの(あたま)()いた()()のクローバー。
ももかっぱちゃんが(いえ)()って(かえ)ると、いちごケーキのおみやげが。
(つぎ)()()いた()()のクローバーを()(かえ)ったみろりんには()()セットのプレゼント。
それを()いたすぎるやカラバッチョは、自分(じぶん)たちも()しいと()()すのだったが・・・

このページの最初にもどる

hana025(がつ)26(にち)(すい))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「お(かあ)さんの風邪(かぜ)
風邪(かぜ)でねこんでしまった、はなかっぱのお(かあ)さん。
心配(しんぱい)なはなかっぱたちの(まえ)に、『わか(らん)』をねらってがりぞーがやってくるが、どうやらがりぞーも風邪(かぜ)をひいているみたい。
がりぞーを()(かえ)そうとしたはなかっぱの(あたま)に、ショウガが()えてきて・・・
雑草(ざっそう)はなかっぱ」
(あたま)雑草(ざっそう)()えてきた、はなかっぱ。
かっこわるいといやがるはなかっぱだけど、お(とう)さんに雑草(ざっそう)(つよ)さとたくましさを(おし)えてもらい、
(あたま)(はな)一生雑草(いっしょうざっそう)にしようと決心(けっしん)してしまう。
『わか(らん)』が()かなくなってしまうと(こま)ったがりぞーは、(なん)とかして雑草(ざっそう)()てさせようとするが・・・

このページの最初にもどる

hana025(がつ)27(にち)(もく))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
早起(はやお)きはおとく」
めずらしく朝早(あさはや)くに()がさめてしまったはなかっぱは、おじいちゃんに()れられて(あさ)散歩(さんぽ)()くことに。
はじめは(いや)がるはなかっぱだったが、美人(びじん)のおねえさんに出会(であ)ったり、牛乳屋(ぎゅうにゅうや)さんに牛乳(ぎゅうにゅう)をもらえたりと、
早起(はやお)きもいいものだと(おも)うのだった。
()たぞ、UFO(ユーフォー)
UFO(ユーフォー)()た!と学校(がっこう)でおおさわぎするコケヤン。
はなかっぱとみんなは、自分(じぶん)たちも宇宙人(うちゅうじん)()って仲良(なかよ)くなりたい!と、
コケヤンがUFO(ユーフォー)()草原(そうげん)()つことにするけど・・・?

このページの最初にもどる

hana025(がつ)28(にち)(きん))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「だるまさんがころんだ!」
いいとっこ広場(ひろば)で「だるまさんがころんだ」で(あそ)んでいる、はなかっぱたち。
それを()たがりぞーとアゲルちゃんは、はなかっぱが()()けているうちに『わか(らん)』を(うば)えると(かんが)えて、
ベーヤちゃんとやまのふじに変装(へんそう)して(あそ)びに(くわ)わろうとする。
「ラブレターで(だい)バトル」
ももかっぱちゃんがはなかっぱへのラブレター!?を()いているのを()てしまった、ももかっぱちゃんのお(にい)さん。
(にい)さんは、はなかっぱが自分(じぶん)(いもうと)にふさわしいかどうか(たし)かめようと、はなかっぱに対決(たいけつ)(もう)しこむ!

このページの最初にもどる

hana025(がつ)31(にち)(げつ))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「ももかっぱちゃんのお(にい)さん」
はなかっぱたちにバラの(かお)りがするクッキーを()いてきてくれた、ももかっぱちゃん。
みんなで()べようとしたら、クッキー()がけて(むし)たちが(あつ)まってきちゃった!
(こま)ったはなかっぱたちの(まえ)に、ももかっぱちゃんのお(にい)さんがあらわれて・・・
(おお)あたり、福引(ふくび)(けん)!」
オヤツ1年分(ねんぶん)がもらえる1等賞(とうしょう)目当(めあ)てに、福引(ふくび)きにやってきたはなかっぱ。
そこへ蝶兵衛(ちょうべえ)からオヤツぬきにされたがりぞーもやってくる。はなかっぱが最後(さいご)にひいたのは、()たり(だま)
オヤツがほしいがりぞーは、はなかっぱから()たり(だま)をうばおうとする。

このページの最初にもどる

hana026(がつ)1(にち)())  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
美人(びじん)になりたぁーい」
はなかっぱの(いえ)にあそびにきたももかっぱちゃんたちは、かすみばあちゃんから
(はだ)がすべすべになるヘチマ(すい)()けてもらうことに。
こっそり(はなし)()いていたがりぞーとアゲルちゃんは、自分(じぶん)たちもヘチマ(すい)がほしくなって・・・
(しあわ)せのはなかっぱ」
はなかっぱの(あたま)()いた()()のクローバー。
ももかっぱちゃんが(いえ)()って(かえ)ると、いちごケーキのおみやげが。
(つぎ)()()いた()()のクローバーを()(かえ)ったみろりんには()()セットのプレゼント。
それを()いたすぎるやカラバッチョは、自分(じぶん)たちも()しいと()()すのだったが・・・

このページの最初にもどる

hana026(がつ)2(にち)(すい))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「お(かあ)さんの風邪(かぜ)
風邪(かぜ)でねこんでしまった、はなかっぱのお(かあ)さん。
心配(しんぱい)なはなかっぱたちの(まえ)に、『わか(らん)』をねらってがりぞーがやってくるが、どうやらがりぞーも風邪(かぜ)をひいているみたい。
がりぞーを()(かえ)そうとしたはなかっぱの(あたま)に、ショウガが()えてきて・・・
雑草(ざっそう)はなかっぱ」
(あたま)雑草(ざっそう)()えてきた、はなかっぱ。
かっこわるいといやがるはなかっぱだけど、お(とう)さんに雑草(ざっそう)(つよ)さとたくましさを(おし)えてもらい、
(あたま)(はな)一生雑草(いっしょうざっそう)にしようと決心(けっしん)してしまう。
『わか(らん)』が()かなくなってしまうと(こま)ったがりぞーは、(なん)とかして雑草(ざっそう)()てさせようとするが・・・

このページの最初にもどる

hana026(がつ)3(にち)(もく))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
早起(はやお)きはおとく」
めずらしく朝早(あさはや)くに()がさめてしまったはなかっぱは、おじいちゃんに()れられて(あさ)散歩(さんぽ)()くことに。
はじめは(いや)がるはなかっぱだったが、美人(びじん)のおねえさんに出会(であ)ったり、牛乳屋(ぎゅうにゅうや)さんに牛乳(ぎゅうにゅう)をもらえたりと、
早起(はやお)きもいいものだと(おも)うのだった。
()たぞ、UFO(ユーフォー)
UFO(ユーフォー)()た!と学校(がっこう)でおおさわぎするコケヤン。
はなかっぱとみんなは、自分(じぶん)たちも宇宙人(うちゅうじん)()って仲良(なかよ)くなりたい!と、
コケヤンがUFO(ユーフォー)()草原(そうげん)()つことにするけど・・・?

このページの最初にもどる

hana026(がつ)4(にち)(きん))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「だるまさんがころんだ!」
いいとっこ広場(ひろば)で「だるまさんがころんだ」で(あそ)んでいる、はなかっぱたち。
それを()たがりぞーとアゲルちゃんは、はなかっぱが()()けているうちに『わか(らん)』を(うば)えると(かんが)えて、
ベーヤちゃんとやまのふじに変装(へんそう)して(あそ)びに(くわ)わろうとする。
「ラブレターで(だい)バトル」
ももかっぱちゃんがはなかっぱへのラブレター!?を()いているのを()てしまった、ももかっぱちゃんのお(にい)さん。
(にい)さんは、はなかっぱが自分(じぶん)(いもうと)にふさわしいかどうか(たし)かめようと、はなかっぱに対決(たいけつ)(もう)しこむ!

このページの最初にもどる

hana026(がつ)7(にち)(げつ))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「はなかっぱ、危機一髪(ききいっぱつ)!」
おいしい果物(くだもの)がなっていると()いて、北山(きたやま)にやってきたはなかっぱたちは、ザクロの()()つけて()べてしまう。
そこに妖精(ようせい)変装(へんそう)したがりぞーとアゲルちゃんがあらわれ、「『わか(らん)』を()かせないと、
(やま)妖怪(ようかい)(おこ)って(ばち)があたる」とおどかして・・・
「お風呂(ふろ)(たの)しい」
はす次郎(じろう)じいちゃんのひみつの温泉(おんせん)にやってきた、はなかっぱとももかっぱちゃん。
()(しろ)なお風呂(ふろ)電気風呂(でんきぶろ)(はい)ったり、(すべ)(だい)(あそ)んで(たの)しむはなかっぱたち。
そして二人(ふたり)(たき)つぼの()たせ()(はい)ると・・・

このページの最初にもどる

hana026(がつ)8(にち)())  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
台風(たいふう)がやってくる!」
台風(たいふう)(ちか)づいて学校(がっこう)(はや)くおわったはなかっぱたちは、(かえ)(みち)でやまびこ(むら)じまんの
千年桜(せんねんざくら)補強(ほきょう)しているはす次郎(じろう)じいちゃんたちに出会(であ)う。
自分(じぶん)たちも手伝(てつだ)おうとするはなかっぱたちだったが、そこに材木屋(ざいもくや)変装(へんそう)したがりぞーとアゲルちゃんがあらわれて・・・
名探偵(めいたんてい)はなかっぱ」
ピクニックに()た、はなかっぱたち。さっそくお弁当(べんとう)()べようとしたら、すぎるの()ってきたおにぎりがみつからない!
すると突然(とつぜん)はなかっぱの(あたま)に『ブタ(ばな)』が()いて、名探偵(めいたんてい)になりきったはなかっぱは、おにぎり(さが)しをはじめる。

このページの最初にもどる

hana026(がつ)9(にち)(すい))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「モコモコはなかっぱ」
はなかっぱ一族(いちぞく)代々伝(だいだいつた)わる「植物(しょくぶつ)がよく(そだ)秘薬(ひやく)」。
はなかっぱは(あそ)びに()こうとして、秘薬(ひやく)(はい)った(ふくろ)につまずいてしまう。
(からだ)のあちこちにもぐりこんでしまった秘薬(ひやく)は、はなかっぱの(あたま)巨大(きょだい)果物(くだもの)次々(つぎつぎ)()かせてしまう。
「マグロのがりぞー」
ももかっぱちゃんといっしょに、手巻(てま)寿司(ずし)パーティーをはじめる、はなかっぱと家族(かぞく)たち。
がりぞーとアゲルちゃんは、『わか(らん)』をうばうためマグロと魚屋(さかなや)さんに変装(へんそう)してはなかっぱの(いえ)(しの)びこもうとする。

このページの最初にもどる

hana026(がつ)10(にち)(もく))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「ももかっぱちゃん、家出(いえで)する」
ももかっぱちゃんがお(にい)さんとケンカして家出(いえで)した!
はなかっぱがわけを()くと、お(にい)さんがももかっぱちゃんのイチゴのケーキを()べてしまったからだという。
ところが、お(にい)さんにわけを()くと「ももかっぱが(さき)(ぼく)のクリームパンを()べたからだ」と()いだして・・・
転校生(てんこうせい)がり()
転校生(てんこうせい)のがり()さん」に変装(へんそう)した、がりぞー。はなかっぱに(ちか)づいて『わか(らん)』をうばう計画(けいかく)なのだけど、
学校(がっこう)にはがり()にひとめぼれしたてれてれぼうずもいたのだった。
てれてれのおかげで、がりぞーははなかっぱになかなか(ちか)づくことができなくて・・・

このページの最初にもどる

hana026(がつ)11(にち)(きん))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「オレはワルかっぱ」
はなかっぱの(あたま)に『(くろ)コウモリの(はな)』が()いてしまった。
(はな)()いているあいだ、はなかっぱはワルかっぱに()わってしまうのだ!
ももかっぱちゃんたちを毛虫(けむし)でおどろかせたり、ワルかっぱは(わる)いことばかりする。
ひまごろうとやまびこ(むら)仲間(なかま)たちは、(なん)とかワルかっぱを()めようとする。
「よい()、はなかっぱ?」
はなかっぱの(あたま)に『(きん)コウモリの(はな)』が()いてしまった。
(はな)()いているあいだ、はなかっぱは()()になりすぎてしまうのだ!
がりぞーとアゲルちゃんに『わか(らん)』を()かせられないことを(あやま)ったり、
さとうせんせいにみえみえのお世辞(せじ)()ったり・・・はたしてはなかっぱは(もと)(もど)るのか?

このページの最初にもどる

hana026(がつ)14(にち)(げつ))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「はなかっぱ、危機一髪(ききいっぱつ)!」
おいしい果物(くだもの)がなっていると()いて、北山(きたやま)にやってきたはなかっぱたちは、ザクロの()()つけて()べてしまう。
そこに妖精(ようせい)変装(へんそう)したがりぞーとアゲルちゃんがあらわれ、「『わか(らん)』を()かせないと、
(やま)妖怪(ようかい)(おこ)って(ばち)があたる」とおどかして・・・
「お風呂(ふろ)(たの)しい」
はす次郎(じろう)じいちゃんのひみつの温泉(おんせん)にやってきた、はなかっぱとももかっぱちゃん。
()(しろ)なお風呂(ふろ)電気風呂(でんきぶろ)(はい)ったり、(すべ)(だい)(あそ)んで(たの)しむはなかっぱたち。
そして二人(ふたり)(たき)つぼの()たせ()(はい)ると・・・

このページの最初にもどる

hana026(がつ)15(にち)())  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
台風(たいふう)がやってくる!」
台風(たいふう)(ちか)づいて学校(がっこう)(はや)くおわったはなかっぱたちは、(かえ)(みち)でやまびこ(むら)じまんの
千年桜(せんねんざくら)補強(ほきょう)しているはす次郎(じろう)じいちゃんたちに出会(であ)う。
自分(じぶん)たちも手伝(てつだ)おうとするはなかっぱたちだったが、そこに材木屋(ざいもくや)変装(へんそう)したがりぞーとアゲルちゃんがあらわれて・・・
名探偵(めいたんてい)はなかっぱ」
ピクニックに()た、はなかっぱたち。さっそくお弁当(べんとう)()べようとしたら、すぎるの()ってきたおにぎりがみつからない!
すると突然(とつぜん)はなかっぱの(あたま)に『ブタ(ばな)』が()いて、名探偵(めいたんてい)になりきったはなかっぱは、おにぎり(さが)しをはじめる。

このページの最初にもどる

hana026(がつ)16(にち)(すい))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「モコモコはなかっぱ」
はなかっぱ一族(いちぞく)代々伝(だいだいつた)わる「植物(しょくぶつ)がよく(そだ)秘薬(ひやく)」。
はなかっぱは(あそ)びに()こうとして、秘薬(ひやく)(はい)った(ふくろ)につまずいてしまう。
(からだ)のあちこちにもぐりこんでしまった秘薬(ひやく)は、はなかっぱの(あたま)巨大(きょだい)果物(くだもの)次々(つぎつぎ)()かせてしまう。
「マグロのがりぞー」
ももかっぱちゃんといっしょに、手巻(てま)寿司(ずし)パーティーをはじめる、はなかっぱと家族(かぞく)たち。
がりぞーとアゲルちゃんは、『わか(らん)』をうばうためマグロと魚屋(さかなや)さんに変装(へんそう)してはなかっぱの(いえ)(しの)びこもうとする。

このページの最初にもどる

hana026(がつ)17(にち)(もく))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「ももかっぱちゃん、家出(いえで)する」
ももかっぱちゃんがお(にい)さんとケンカして家出(いえで)した!
はなかっぱがわけを()くと、お(にい)さんがももかっぱちゃんのイチゴのケーキを()べてしまったからだという。
ところが、お(にい)さんにわけを()くと「ももかっぱが(さき)(ぼく)のクリームパンを()べたからだ」と()いだして・・・
転校生(てんこうせい)がり()
転校生(てんこうせい)のがり()さん」に変装(へんそう)した、がりぞー。はなかっぱに(ちか)づいて『わか(らん)』をうばう計画(けいかく)なのだけど、
学校(がっこう)にはがり()にひとめぼれしたてれてれぼうずもいたのだった。
てれてれのおかげで、がりぞーははなかっぱになかなか(ちか)づくことができなくて・・・

このページの最初にもどる

hana026(がつ)18(にち)(きん))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「オレはワルかっぱ」
はなかっぱの(あたま)に『(くろ)コウモリの(はな)』が()いてしまった。
(はな)()いているあいだ、はなかっぱはワルかっぱに()わってしまうのだ!
ももかっぱちゃんたちを毛虫(けむし)でおどろかせたり、ワルかっぱは(わる)いことばかりする。
ひまごろうとやまびこ(むら)仲間(なかま)たちは、(なん)とかワルかっぱを()めようとする。
「よい()、はなかっぱ?」
はなかっぱの(あたま)に『(きん)コウモリの(はな)』が()いてしまった。
(はな)()いているあいだ、はなかっぱは()()になりすぎてしまうのだ!
がりぞーとアゲルちゃんに『わか(らん)』を()かせられないことを(あやま)ったり、
さとうせんせいにみえみえのお世辞(せじ)()ったり・・・はたしてはなかっぱは(もと)(もど)るのか?

このページの最初にもどる

hana026(がつ)21(にち)(げつ))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
(ねむ)れな〜い!」
家族(かぞく)そろってピクニックに()くことになった、はなかっぱたち。
ところが(つぎ)()のピクニックが(たの)しみすぎて、はなかっぱとはす次郎(じろう)おじいちゃんはなかなか(ねむ)れない。
テレビをみたり、マラソンをしたり、二人(ふたり)(なん)とか(ねむ)くなろうとする。
対決(たいけつ)!ももかっぱちゃんVSアゲルちゃん」
はなかっぱのためにどちらが美味(おい)しいお菓子(かし)(つく)ることができるか、
対決(たいけつ)することになった、ももかっぱちゃんとアゲルちゃん。()るからに力任(ちからまかせ)せなアゲルちゃんと、
あざやかな()さばきで料理(りょうり)するももかっぱちゃん。はたして()つのはどっち?

このページの最初にもどる

hana026(がつ)22(にち)())  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
(わす)れないで、はなかっぱ」
(わす)れな(ぐさ)」が(あたま)()いた、はなかっぱ。この(はな)()いているあいだは、(おぼ)えたことを絶対(ぜったい)(わす)れなくなるのだ。
(かあ)さんにたのまれた()(もの)も、宿題(しゅくだい)九九(くく)完璧(かんぺき)におぼえて自信(じしん)まんまんのはなかっぱだったのだが・・・
「ドライ はなかっぱ」
はなかっぱは、ももかっぱちゃんのお(にい)さんにすすめられて、(あたま)()いたバラをドライフラワーにしようとする。
マラソンをしたりサウナに(はい)ったり、たくさん(あせ)をかこうとするはなかっぱ。
がりぞーはドライフラワーにされたら『わか(らん)』が()かなくなってしまうと(おも)い、邪魔(じゃま)しようとする。

このページの最初にもどる

hana026(がつ)23(にち)(すい))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
(あらし)()ぎて
(あらし)翌日(よくじつ)()()()れた()がちらばって、やまびこ(むら)商店街(しょうてんがい)のお(みせ)(ひら)けなくなってしまった。
はなかっぱと友達(ともだち)たちは、商店街(しょうてんがい)(かた)づけを手伝(てつだ)うことになったが、そこにがりぞーとアゲルちゃんがやってきて・・・
郵便(ゆうびん)でぇ〜す!」
カラバッチョのお(とう)さんが風邪(かぜ)をひいてしまって、やまびこ(むら)のみんなに郵便(ゆうびん)がとどかなくなってしまった!
はなかっぱたちはカラバッチョのお(とう)さんのかわりに郵便配達(ゆうびんはいたつ)をすることにする。

このページの最初にもどる

hana026(がつ)24(にち)(もく))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「おじぎかっぱ」
はなかっぱは、イタズラばかりしてるのをお(とう)さんに(おこ)られてしまった拍子(ひょうし)に「オジギソウ」を()かせてしまう。
「オジギソウ」に(さわ)られると、あやまってばかりのはなかっぱになってしまうのだ。
「オジギソウ」を『わか(らん)』だとカン(ちが)いしたがりぞーは、はなかっぱに()びついて・・・
(こい)するアゲルちゃん」
はなかっぱが()きなアゲルちゃんは、ラブレターを()いて自分(じぶん)気持(きも)ちを(つた)えようとする。
アゲルちゃんのラブレターを、がりぞーが()わりに(とど)けようとするのだが・・・

このページの最初にもどる

hana026(がつ)25(にち)(きん))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「マジシャンがやってきた!」
にせのマジックショーを開催(かいさい)して、はなかっぱから『わか(らん)』をうばおうとする、がりぞーとアゲルちゃん。
マジシャンに変装(へんそう)したアゲルちゃんは、「マジックのお手伝(てつだ)いをしてください」と(うそ)をついて、
はなかっぱを(おお)きな(はこ)のなかに()れてしまう。
()いた、()いた、わか(らん)さいた」
今日(きょう)(あさ)から元気(げんき)いっぱいの、はなかっぱ。
いよいよ『わか(らん)』が()くのでは?と期待(きたい)するがりぞーとアゲルちゃん。
家族(かぞく)見守(みまも)るなか、『わか(らん)』を()かせようとするはなかっぱだが、なかなかうまくいかない。
がりぞーたちがあきらめて(かえ)ろうとしたそのとき、ついに!

このページの最初にもどる

hana026(がつ)28(にち)(げつ))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
(ねむ)れな〜い!」
家族(かぞく)そろってピクニックに()くことになった、はなかっぱたち。
ところが(つぎ)()のピクニックが(たの)しみすぎて、はなかっぱとはす次郎(じろう)おじいちゃんはなかなか(ねむ)れない。
テレビをみたり、マラソンをしたり、二人(ふたり)(なん)とか(ねむ)くなろうとする。
対決(たいけつ)!ももかっぱちゃんVSアゲルちゃん」
はなかっぱのためにどちらが美味(おい)しいお菓子(かし)(つく)ることができるか、
対決(たいけつ)することになった、ももかっぱちゃんとアゲルちゃん。()るからに力任(ちからまかせ)せなアゲルちゃんと、
あざやかな()さばきで料理(りょうり)するももかっぱちゃん。はたして()つのはどっち?

このページの最初にもどる

hana026(がつ)29(にち)())  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
(わす)れないで、はなかっぱ」
(わす)れな(ぐさ)」が(あたま)()いた、はなかっぱ。この(はな)()いているあいだは、(おぼ)えたことを絶対(ぜったい)(わす)れなくなるのだ。
(かあ)さんにたのまれた()(もの)も、宿題(しゅくだい)九九(くく)完璧(かんぺき)におぼえて自信(じしん)まんまんのはなかっぱだったのだが・・・
「ドライ はなかっぱ」
はなかっぱは、ももかっぱちゃんのお(にい)さんにすすめられて、(あたま)()いたバラをドライフラワーにしようとする。
マラソンをしたりサウナに(はい)ったり、たくさん(あせ)をかこうとするはなかっぱ。
がりぞーはドライフラワーにされたら『わか(らん)』が()かなくなってしまうと(おも)い、邪魔(じゃま)しようとする。

このページの最初にもどる

hana026(がつ)30(にち)(すい))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
(あらし)()ぎて
(あらし)翌日(よくじつ)()()()れた()がちらばって、やまびこ(むら)商店街(しょうてんがい)のお(みせ)(ひら)けなくなってしまった。
はなかっぱと友達(ともだち)たちは、商店街(しょうてんがい)(かた)づけを手伝(てつだ)うことになったが、そこにがりぞーとアゲルちゃんがやってきて・・・
郵便(ゆうびん)でぇ〜す!」
カラバッチョのお(とう)さんが風邪(かぜ)をひいてしまって、やまびこ(むら)のみんなに郵便(ゆうびん)がとどかなくなってしまった!
はなかっぱたちはカラバッチョのお(とう)さんのかわりに郵便配達(ゆうびんはいたつ)をすることにする。

このページの最初にもどる

hana027(がつ)1(にち)(もく))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「おじぎかっぱ」
はなかっぱは、イタズラばかりしてるのをお(とう)さんに(おこ)られてしまった拍子(ひょうし)に「オジギソウ」を()かせてしまう。
「オジギソウ」に(さわ)られると、あやまってばかりのはなかっぱになってしまうのだ。
「オジギソウ」を『わか(らん)』だとカン(ちが)いしたがりぞーは、はなかっぱに()びついて・・・
(こい)するアゲルちゃん」
はなかっぱが()きなアゲルちゃんは、ラブレターを()いて自分(じぶん)気持(きも)ちを(つた)えようとする。
アゲルちゃんのラブレターを、がりぞーが()わりに(とど)けようとするのだが・・・

このページの最初にもどる

hana027(がつ)2(にち)(きん))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()30(ぷん)
「マジシャンがやってきた!」
にせのマジックショーを開催(かいさい)して、はなかっぱから『わか(らん)』をうばおうとする、がりぞーとアゲルちゃん。
マジシャンに変装(へんそう)したアゲルちゃんは、「マジックのお手伝(てつだ)いをしてください」と(うそ)をついて、
はなかっぱを(おお)きな(はこ)のなかに()れてしまう。
()いた、()いた、わか(らん)さいた」
今日(きょう)(あさ)から元気(げんき)いっぱいの、はなかっぱ。
いよいよ『わか(らん)』が()くのでは?と期待(きたい)するがりぞーとアゲルちゃん。
家族(かぞく)見守(みまも)るなか、『わか(らん)』を()かせようとするはなかっぱだが、なかなかうまくいかない。
がりぞーたちがあきらめて(かえ)ろうとしたそのとき、ついに!

このページの最初にもどる