お知らせ イベント情報 あらすじ グッズ DVD&CD はなかっぱとは おたのしみ ムービー トップページへ戻る
 
あらすじ
hana02(がつ)2日(ふつか)(げつ))  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()25(ふん)
「はなかっぱアクアリウム」
ある()はなかっぱの(あたま)水槽(すいそう)()いた。
つねなりは、それをアクアリウムにしようと(かんが)える。
金魚(きんぎょ)(すな)()れ、流木(りゅうぼく)貝殻(かいがら)配置(はいち)し、 自分(じぶん)理想(りそう)のアクアリウムに(ちか)づけようとするが……!?
(こおり)(はこ)ぼう」
こおり(やま)から(こおり)(はこ)んでかき(こおり)(つく)って()べようと()()がるはなかっぱと仲間(なかま)たち。
こおり(やま)から一番大(いちばんおお)きいこおりのかたまりを()んで、こおりが()ける(まえ)(いそ)いで()って(かえ)ろうとするのだが、
道中(どうちゅう)村長(そんちょう)田中先生(たなかせんせい)()い、どんどんこおりがとけてしまって・・・

このページの最初にもどる

hana02(がつ)3日(みっか)())  午前(ごぜん)7()15(ふん)  /  午後(ごご)5()25(ふん)
「リンちゃんは名通訳(めいつうやく)!?」
獅子十六博士(ししじゅうろくはかせ)発明(はつめい)した(なん)でも翻訳(ほんやく)マシーン・リンリンガール3(ごう)(りゃく)して「リンちゃん」は、
(とり)のさえずりもはなかっぱたちにわかるように翻訳(ほんやく)されるすごいマシーンだ!
はなかっぱはリンちゃんでサッカーボールや(くつ)など、村中(むらじゅう)のいろいろな動物(どうぶつ)(もの)(こえ)翻訳(ほんやく)していくが……!?
「マニキュアのはな」
ある()、ファンシーショップの店員(てんいん)すみれさんがももかっぱたち(おんな)()新発売(しんはつばい)のマニキュアを()って()せていた。
それに(あこが)れを(いだ)くももかっぱちゃん。
(かあ)さんのマニキュアを使(つか)わせてもらおうとするのだが、まだ(はや)いと()われてしまった。
そんなとき、はなかっぱのおばあちゃんにホウセンカの(はな)(しる)でツメを()めることが出来(でき)ると()われて。

このページの最初にもどる

hana02(がつ)4日(よっか)(すい))  午前(ごぜん)7()19(ふん)  /  午後(ごご)5()25(ふん)
「がりぞー、最後(さいご)作戦(さくせん)
蝶兵衛(ちょうべえ)(くら)をのぞくと、がりぞーとアゲルちゃんが蝶兵衛(ちょうべえ)のお(たから)物色(ぶっしょく)していた。
どうせ失敗(しっぱい)すると(おも)っていたが、今回(こんかい)がついに最後(さいご)作戦(さくせん)になるというがりぞー。
蝶兵衛(ちょうべえ)自信(じしん)のあるがりぞーの態度(たいど)に、
()
きなだけお(たから)をかしてあげるのだが……?

「ちっちゃくなっちゃった」
ある()、つねなりが(むし)メガネを使(つか)って(むし)観察(かんさつ)している。
ミクロハイクといって(むし)になった気分(きぶん)でいろいろ観察(かんさつ)をしているようだ。
はなかっぱも面白(おもしろ)そう!と一緒(いっしょ)になってミクロハイクをしているとがりぞーとアゲルちゃんがやってきて・・・

このページの最初にもどる

hana02(がつ)5日(いつか)(もく))  午前(ごぜん)7()19(ふん)  
「みにくいアゲルの()
やまびこ(むら)絵本朗読会(えほんろうどくかい)今日(きょう)のタイトルは「みにくいアゲルの()」。
あるチョーベー(ぬま)のほとりにアゲルと四人(よにん)子供(こども)たちが()んでいました。
その(なか)でがりぞーは兄弟(きょうだい)(なか)一人(ひとり)だけ(ちが)っていることに(なや)む。 そこへ旅人(たびびと)のはなかっぱが(あらわ)れて……?
「はなかっぱのお留守番(るすばん)
ひとりでお留守番(るすばん)をすることになったはなかっぱ。
せっかくひとりになったので、一日中自由(いちにちじゅうじゆう)()ごせると、(おお)きな(こえ)()してみたり、
シロップいっぱいのホットケーキを()べようとしてみたり、普段(ふだん)できないことを満喫(まんきつ)しようとするのだが、
なかなかそうはいなかいようで。

このページの最初にもどる

hana02(がつ)6日(むいか)(きん))  午前(ごぜん)7()19(ふん)  /  午後(ごご)5()25(ふん)
「ちぃかっぱのまちぼうけ」
川遊(かわあそ)びをしていたはなかっぱたち。(かえ)りがけに(とお)りがかったちぃかっぱにも、(かわ)(あそ)ぼうと約束(やくそく)をする。
ももかっぱちゃんからのお(さそ)いだったので、ちぃかっぱはもちろん()けることにするが、その(とき)、ささいなことで、
はなかっぱと()()いをしてしまう。
翌日(よくじつ)(あさ)準備(じゅんび)をして約束通(やくそくどお)(おか)(うえ)にきたちぃかっぱだったが、
時間(じかん)()ぎても(だれ)(あら)れず……!?
大怪獣(だいかいじゅう)バラドン」
やまびこ(むら)巨大(きょだい)なバラの怪獣(かいじゅう)、バラドンが(あらわ)れた!
あわてて()げだすはなかっぱとやまびこ(むら)村人(むらびと)たち。
しかし、ももかっぱちゃんだけは()げずにバラドンを見守(みまも)っている。
というのも、大怪獣(だいかいじゅう)バラドンの正体(しょうたい)は、
(だれ)()たことがないすごいバラを()かせたももかっぱちゃんのお(にい)ちゃんだったのだ。

このページの最初にもどる